滑らかな肌になる方法

自己処理を続けると毛穴が目立つ肌になる

剃り続けると

ムダ毛も嫌だけど、自分で剃った後の肌は毛穴が目立って汚いと感じたことはありませんか。

カミソリや毛抜きでの除毛は皮膚を傷つけ、乾燥させ、毛穴が余計に目立つ原因になります。

また、カミソリ後の赤いツブツブや、毛抜き処理による埋没毛など、処理方法によるトラブルも気になります。

肌トラブルを招くような自己処理では、毛がなくなっても台無し!
素肌に自信がもてない悪循環に陥ります。

エステ脱毛は毛穴もケア

美肌ケアできる脱毛

一方、エステでの光脱毛は、毛をだんだんと細くし生えにくくする一方で、肌のケアも怠りません。

施術に使うジェルやアフターケアの化粧品には、保湿効果や収斂効果があります。
回数を重ねるごとに毛穴も小さく目立たなくなるのです。

光脱毛の美肌効果

美容効果の高いジェルの効果は、脱毛前後を比べると実感できます。

脱毛前後の比較

例えば、写真右側の手は光脱毛後ですが、光脱毛前の左側の手より、肌が白く潤っています。

エステは毛をなくすことだけが目的ではありません。
お肌を健やかに美しくすることも、目的なのです!
家で除毛するのとは大違いです!

ジェル、保湿代込み

ジェル・ローション

昔のエステは、追加料金がある場合が多く、毎回お金を払うなんてこともありました。

でも、脱毛で有名なミュゼや銀座カラー、脱毛ラボなどの大手エステ店は、全部込みの料金です。
家の近くには有名店がない場合でも、料金トラブルを回避するために、施術に必要なジェルや保湿液代は込みのサロン、または料金を明確にしてくれるサロンを選びましょう。

エステに限らず、料金説明で疑問を感じるところでは、絶対に契約してはいけません!

万が一、家に帰ってから「やっぱり嫌」と思ったら、速やかにクーリングオフの手続きを取りましょう。
エステは店舗での契約になるため、どのサロンでもクーリングオフの対象になっています。

自己処理からの解放

ムダ毛から解放

先ほど、自己処理による脱毛の悪循環についてお話しましたが、反対に言うと、処理回数が減れば、肌は再生することができ、美肌作りが容易になります。

光脱毛をすると、だんだん自分で剃ることも減り、毛がなくなること以外にも、毛穴の悩みから解放され、肌に自信が持てるようになることでしょう。

最新の脱毛技術なら低刺激なので、アトピー肌や敏感肌でも受けられる場合があります。
カウンセリングを受けると、肌の状態を見ながら詳しく説明してもらえるので、とても安心できますよ。

乾燥や赤みなど、肌にトラブルを抱えている人ほど、自己処理を続けるのは危険です!
エステで脱毛してムダ毛が生えにくくなると、皮膚を清潔に保ちやすくなるため、肌トラブルの軽減にもつながります。
一人で悩まずに、まずは相談してみましょう。

ミス慶応コンテスト2014 スマホ向けバナー