VIO脱毛してないのは日本人だけ?

VIO脱毛は常識

海外の男性と日本人女性がお付き合いすると、「えっ?」と驚かれてしまうことがあります。
それは、VIOの処理。

美意識の高い海外女性にとって、VIOの処理は当然!
当然、海外美女と付き合う機会が多かったイケメン外国人にとって、「女性のあそこはツルツルが当たり前」なのです。

それなのに、日本人女性と言えば「わき脱毛はするけど、あそこの毛は未処理」って人がほとんど!
だから、ツルツルイメージでお付き合いが始まると、驚かれてしまうのです。

元より、日本人はキレイ好きで清潔感のある女性が多いですよね。
洗練されたイメージが良いこともあり、モジャモジャなデリケートゾーンとのギャップに悩む外国人男性は少なくありません。

恥ずかしいから脱毛できない

恥ずかしくて悩む

では、なぜ日本人女性にとってVIO脱毛は主流ではないのでしょうか?
若い女性にとってVIOが気になるのはセックスの時。
Hなイメージがつきものですよね。
そして、エステで脱毛するってことは、「他人に全部見られるってこと!?」そう思うと、恥ずかしくて脱毛する気も起きないのではないでしょうか?

実際、日本人男性としかお付き合いしなければ、「あそこの毛を処理するのが普通」なんて話題にはならないでしょう。
せいぜい、「可愛い下着や小さなビキニを着る時にはみ出さないように」と気を使う程度です。

そうなると、恥ずかしい気持ちに負けて、わき脱毛してもVIO脱毛しようと言う気にはなりにくいのが現状です。

実はすごい!VIO脱毛

VIO脱毛のメリット

男性へのセックスアピールだけでなく、VIOにはメリットがあるってご存知ですか?
それは衛生面。
女性なら毎月1回やってくる『お客様』がとっても快適になるんです♪

「生理の時にかぶれちゃう」って悩んている人、いますよね。
かぶれの原因はムレ!
ショーツ内に経血の湿気がこもり、それが肌をふやかし、荒れさせてかぶれてしまうのです。

「ムレの原因は湿気を逃しにくいナプキンだから、布ナプキンにすれば解決する」と言う意見もありますが、学校やお仕事があるため、不安で切り替えられない人も多いです。

それなら、デリケートゾーンのムダ毛をなくしてみませんか?

夏、帽子をかぶりながら汗をかくとムレるのを実感しますよね。
生理中のショーツの中は、温度も湿度もそれと似ています。
毛があると、水分を貯えてしまうので、余計にムレます。
だから、ツルツルに剃ると水分は流れやすくなり、ムレにくくなります。

ムレが解消できると、肌はサラッとしてかぶれにくくなるし、雑菌の繁殖も抑えられるのでニオイもしません。

介護シーンでもVIO脱毛してるとラク

まだまだ先の話になりますが、将来、介護を受ける立場になったとします。
すると出てくるのが、オムツ。

ツルツルとモジャモジャ、どちらが拭きやすいでしょうか?

子育て経験があるとわかると思いますが、ツルツルの方が拭きやすいです。

若いうちにVIO脱毛しておくと、介護でお世話してもらう立場になった時も「やっててよかった」と思えますよ。

VIO脱毛は何回するべき?

何回脱毛すればいい

目安は6回をお勧めします。

VIOはデリケートな部位なので痛みを感じやすいです。
そのため、他の部位より弱めの光を当てて施術し始めるサロンがほとんどです。

腕や脚なら6回脱毛するとかなりツルツルになりますが、VIOだと6回で産毛が生える程度になる方がほとんどです。

どのくらいツルツルにしたいかにもよりますが、1~3回目までの脱毛効果を見て、あとどのくらい毛をなくしたいか、4回目以降は脱毛する時に相談してから照射してもらうようにすると、「脱毛しすぎた」とか「生えてき過ぎる」のようなトラブルを避けられるでしょう。

スタッフに上手に希望を伝えたい

ハッキリ言えれば良いのですが、「一体、いつ言えば良いのか・・・?」悩みますよね。

私のお勧めは、施術が始まる直前です。
施術着へ着替えが終わったタイミングで、スタッフが部屋に入って来ます。
ベッドに横たわり、サングラスをしたりと脱毛の準備をしながら会話することが多いので、この時を狙います。

サロンによっては、肌の状態をチェックしながら「脱毛効果はどうですか?」と聞いてくれる場合もあるので、その時に希望を伝えます。

「まだ生えて来てしまって、もっと綺麗にしたいです」とか「生えなくなって嬉しいけど、ツルツルになったら恥ずかしいかも」のような感じでも構いません。
施術するスタッフに「もっと脱毛したい」のか「これ以上毛を少なくしたくない」のか伝われば、希望の仕上がりになるように脱毛機の出力を調整してくれますよ。

回数チケットを買うタイプの脱毛コースなら、希望の薄さになったところで解約や、他の部位へチケットを使うことができないかを聞いてみるのも良いでしょう。

ミュゼはVライン脱毛が何度でもできる

安くて人気

VIO脱毛は、Vライン・Iライン・Oラインの3つに分けることができます。
このうち、最も契約する人が多いのがVライン。
ショーツからはみ出す毛をなくせるゾーンのムダ毛処理です。

ショーツからはみ出る陰毛は、絶対要りませんよね。
ここはツルツルにしたいところ!
なので、ミュゼでは何度でも脱毛に通えるVライン美容脱毛を申し込む人が非常に多いです。

もし、VIO脱毛に興味があるなら、まずはミュゼのカウンセリングを受けてみませんか?
ネットから予約すると、通常2,800円のVライン脱毛完了コースが、さらに安い特別価格で受けられますよ。

ミュゼに通いながら、「どのくらいVIO脱毛するか」「どんな形に脱毛するか」なども相談できるので、後悔しないVIO脱毛ができるでしょう。


↓期間限定!特別価格↓
ミュゼプラチナム