安くわき脱毛するならミュゼ
高校生でも契約できます!

ミュゼプラチナム
公式サイトはこちら

本当に高校生でも通える?

高校生でも脱毛できる

私はミュゼに通っていますが、高校の制服のまま、ミュゼに来ている人もいますよ。
脱毛は、ホルモンの影響を受けるため、生理不順があったりするとできない可能性がありますが、生理が定期的にあれば、高校生でも脱毛できます。

ただ、未成年のため、契約する時には親権者の同意書が必要になります。
それさえクリアできれば、ミュゼは料金も安いため、女子高生でも通いやすいサロンと言えます。

いつから始めると得?

16歳になってから

高校1年生の誕生日が来てから契約することをおすすめします。
と言うのも、16歳未満で契約すると、両わき美容脱毛完了コースが「脱毛し放題」ではなく、「6回」の契約になってしまうからです。

数か月の違いで何十回も脱毛できるか、6回しか脱毛できないかが決まるので、誕生日を待った方が断然お得です!

3月生まれだと、かなり遠いなぁ・・・と落ち込んでしまいそうになりますが、わき脱毛は6回ではまだ生えてきてしまうので、誕生日までガマンしましょう。

日焼けに注意!

日焼けNG

日焼けする部活をしている人は、注意が必要です。
なぜなら、脱毛施術をする前後1週間は日焼けNGになるから。

秋・冬・春は良いとしても、夏場に校庭で活動する運動部の場合、予約をしても、日焼けが理由で当日キャンセルになることもあります。
また、夏は水泳の授業や課外活動もありますよね。
高校生は社会人に比べて日焼けする機会が多いので、紫外線が強い5月、夏場の7月、8月辺りの脱毛予約は、予定を考えながら入れるようにしましょう。

ミュゼはキャンセル料無料

日焼けしちゃったり、生理になったり、脱毛を受けられないと判断したら、早めに予約はキャンセルしましょう。
予約の24時間前までなら、ミュゼの会員専用アプリからキャンセルができます。

もし、24時間を切ってしまったら、ミュゼの店頭でキャンセルできます。
時間までに行けない場合は電話連絡でもかまいません。
無断キャンセルは迷惑行為になりますので、必ず連絡を入れるようにしましょう。

いずれの場合もキャンセル料は無料です。
ただし、予約日時から24時間以内のキャンセルは、店頭で解除してもらえないと次回の予約がアプリから取れなくなってしまうため、忘れずに来店して下さい。