わきレーザー脱毛の最安値は?

最安値は○○円

レーザー脱毛は、エステでは受けられません。
レーザー脱毛が受けられるのは、医療機関のみ。
だから、高額になる場合が多いのです。

でも、湘南美容外科なら、わきレーザー脱毛が安い!
なんと、何度でも通える無制限コースが3,400円です!
数あるレーザー脱毛の中でも、最安値です!


公式サイトはこちら

安いレーザー脱毛は効果ない?

安くてもバッチリ!

「安い=効果ない」だとしたら、嫌ですよね。
でも、そんなことないので安心して下さいね。

例えば、湘南美容外科で行われている両わき脱毛3,400円で通い放題のコースも、通常の施術で使われるレーザー脱毛機で行われます。
早ければ約3回でわき毛の量が減り、約6回でほとんど剃らなくても済むくらいキレイになりますよ。

なぜ安いコースがあるの?

安いコースは宣伝広告の一環として打ち出されていることが多いです。

特に、美容外科は効果効能を謳った広告を積極的に出せない事情があります。
以前、国会で「陳腐なCM」と美容外科のCMを例えたことで批判を浴びていましたね。
法律の関係上、どうしてもCMは『クリニック名を有名にする』くらいの利用にとどまってしまっていたのです。

だから、
CMでクリニック名を有名にする

お得なコースを打ち出し、来院してもらう
と言う作戦に出るのです。

この時、『お得なコース』が安かろう悪かろうだったら、悪い口コミが広まり、お客様は来なくなりますよね。
クリニックにとって、信用問題にも発展します。
だから、「安い=効果がない」と言うことは絶対にありません。

わき脱毛は安くできやすい

では、来店してもらうための目玉コースとして、なぜわき脱毛が選ばれるのでしょうか?

それは、施術時間と人気度、脱毛回数が関係していると考えられます。

両わき脱毛は、施術時間にして5分以内で終了するクリニックがほとんどです。
非常に短時間でできる脱毛なのです。
そのため、脚や腕に比べて、安く提供しやすい部位と言えます。

そして、両わき脱毛を希望する女性が非常に多いこと、さらに、1本も生えて来なくなるのが理想のため、何度でも通いたい部位であることが上げられます。

希望者が多いので『両わきレーザー脱毛が激安』と有名になれば、注目を集めやすくなります。
そうなれば、カウンセリングに申し込む新規のお客様が増えますよね。
湘南美容外科のようなクリニックは勧誘をしませんが、両わきレーザー脱毛を希望しているお客様の8割が、脚や腕などのレーザー脱毛にも興味があるため、効果を実感したら追加で契約される場合も多いです。
すると、激安価格で両わきレーザー脱毛を受けたお客様が、脚・腕・背中・・・と、通い続けてくれる可能性が高まります。

両わきの脱毛は、3回ほどで効果が出る場合が多いですが、1本も生えて来なくなるまでは10回以上を目安にした方が良いと言われています。
そうなると、通う期間も長くなりますよね。
通う期間が長くなれば、最初は他の部位の脱毛に興味がなかったお客様も、「次はすね毛を脱毛してみたい」と気が変わるかもしれません。
部位を分けて追加して行けば、一度の契約金額が高額になりすぎないため、医療レーザー脱毛も通いやすくなります。

つまり、両わきレーザー脱毛が安いことでクリニックが有名になり、通って効果を実感できると追加契約に申し込まれるため、広告としての役割を果たすことができるのです。

本当に勧誘されない?

勧誘は嫌

湘南美容外科では、両わきレーザー脱毛5回1000円と言うコースが以前はありました。
とても安いので、申し込み者も多かったのですが、5回では完全に脱毛することはできないため、3,400円の回数無制限コースを勧められることはありました。

他にも脱毛したい部位があれば、そちらがお得なコースを紹介してくれる場合もあります。

ですが、基本的には病院です。
「こちらのコースもありますよ」と紹介はしても、契約を迫られることはありません。
だって、医療行為=治療ですから。

お客様は患者です。
患者が希望していない治療をする病院なんて・・・おかしいですよね。

医療レーザー脱毛は、エステ脱毛に比べて値段が3倍~5倍します。
でも、勧誘トラブルはないし、効果が高いと言うメリットがあります。